読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Motoholic by MBK

東生駒Motoholic、 ..日々の四方山話。

R100R 外れないスピードメーター

BMW レギュラーメンテ&セールス

R100Rのメーターをオーバーホールに出すためにメーターを外しにかかった時の記録です。


カバーが外れません。
???このはみ出しモノは???

f:id:motoholic:20151019161007j:plain


接着剤?シリコンシーラント?みたいなものがはみ出てます。嫌な予感的中です・・・(ーー;)
くっついていて剥がせないです。どう頑張っても非破壊では取れそうにありません。

f:id:motoholic:20151019161006j:plain


部品価格を調べて、カバ-を諦めてツブすことにして、切開決定!

f:id:motoholic:20151019161003j:plain
締め過ぎたのか、ココを割ってしまっています。切開して初めてわかりました。

 

カバーを切り刻んで ようやく本体が取れました。
メーター本体の周りまでシリコンシーラントがべったり塗られていて、これではまともに外すのはムリです。

f:id:motoholic:20151019161002j:plain

 

しかも、メーターの裏には、こんな箇所を発見しました\(◎o◎)/!
R100Rではお決まりの不具合だそうですが、経年劣化でもろくなった樹脂がメーターケーブルに押されて欠けています。

f:id:motoholic:20151019161001j:plain
(ーー;)  ココを固めているのならわかるのですが...

 

すったもんだで取り外したメーターと、破壊したカバー

f:id:motoholic:20151019161000j:plain

 

以前メーター回りをさわった人が何らかの理由で接着したのだと考えますが、これは想定外の出来事でした。
修理しながら使用していく前提のクルマに、むやみにこういうことをすると、いざ修理する際に不都合が生じます。場合によっては部品が手に入らずお手上げになることも・・・。
接着剤の類を使用時には、よーく考えてから行動して下さい(^_^.)

 

・・・Motoholic(モトホリック)・・・

奈良 東生駒BMW空冷ツイン好きなバイク屋です。
店主は /7系空冷BMWが得意です、ご相談下さい。