Motoholic by MBK

東生駒Motoholic、 ..日々の四方山話。

LEDウィンカー(インジケーターランプの対処)

ウィンカーのLED化にまつわる、一寸した小ネタです。

ウィンカーのバルブ(=ランプ)をLED化する場合、ウィンカーリレーの自己制御の制御電流を、ウィンカーのバルブ自体を通しているものは、ウィンカーリレーを(負荷抵抗の影響を受けにくい)電子式のものに変更する必要があります。

加えて、インジケーターランプが1灯式の場合、白熱球であれば常にウィンカーが左右とも同時点灯してしまいますし、インジケーターランプもLEDにした場合片側しかインジケーターランプが点灯しません ...ので、これを補正する為に、ショットキーダイオードを使って一寸した回路変更が必要です。

画像は、XL250Sの場合です。

このカプラーの水色と橙色の線(ホンダをしょっちゅういじっている方はどこから来てるラインか判りますよネ)の先っちょ(右方向)が白熱球のインジケーターランプにつながりますが、ここにダイオードブリッジを入れるか、シャーシアースの間で電圧を得るように回路変更する必要があります。
f:id:motoholic:20160828182831j:plain

ウチでは、白熱球でもLEDでも、どちらでも使えるように、後者の方法で回路変更し、カプラーの端子の中にダイオードを仕込みました。

f:id:motoholic:20160828182832j:plain

出来上がりは、こんなもんです。 
f:id:motoholic:20160828182833j:plain
元の端子は引っこ抜いて残してあるのでいつでも元に戻せます。

 

こういう処理をする為のダイオードは常時在庫していますので、困ったら相談してみて下さい。 灯火系の論理変更などでも使える方法です。

 

(H)

 

・・・Motoholic(モトホリック)・・・

奈良 東生駒BMW空冷ツイン好きなバイク屋です。
店主は /7系空冷BMWが得意です、ご相談下さい。